読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女営業~退職から転職するまで~

★25歳元女性営業マンが語る★元腐女子・元ネトゲ廃人の経歴あり

【感想・評価】あぶくま洞 天然水コーヒー「百年の雫」を飲んでみた

こんにちは、うどんです。
 
 
GWに福島旅行であぶくま洞に行って来ました。
 
 
 
 

あぶくま洞

 
f:id:aquarius19840122:20160515160656j:image
 
あぶくま洞は、およそ8,000万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美
全長約600mの洞内は、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍(せきじゅん)など千変万化の神秘の世界が続いています。

 

f:id:aquarius19840122:20160515175026p:plain

※洞内は写真撮影が禁止のため、公式HPより引用しています。

 

したたり落ちる地下水が自らの溶食作用によって創りあげる様々な造形美にはそれぞれに名前が付けられ、訪れる人を魅了します。
三層に分かれる洞内で最大のホール「滝根御殿」では、クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。
また、竜宮殿や月の世界、樹氷、クリスマスツリー、石化の樹林など、見る人を感動させてやまない大自然の神秘が続いています。
 
コースは

f:id:aquarius19840122:20160515172641p:plain

 
今回は、通常のコースのみだったので、料金は1,200円(大人)でした。
通常のコースとは別に「探検コース」というものもあり、よつんばいになったりハシゴを登るようなコースもあります。
こちらを利用する場合は別途200円かかります。
 
 
正直、通常のコースも急な階段があったり、緩やかな上り坂があり、今年でアラサーの仲間入りをする私には結構過酷な道のり
 
 
途中から動悸息切れが(;・∀・)
探検コースにしなくてよかった…
 
 

おみやげ「百年の雫」

 
あぶくま洞の天然水を使用したオリジナルコーヒー。
 

f:id:aquarius19840122:20160515155814j:image

 
おいしい水=おいしいコーヒー
あぶくま洞「天然水コーヒー」は、鍾乳洞の元となっているカルスト台地の石灰岩層を長い年月をかけて浸透してきた地下水をくみ上げた水を使用しています。

 

 
コーヒー好きには一度飲んでみたい一品。
自分へのお土産として買っちゃいました!
 
 

感想・評価

 
f:id:aquarius19840122:20160515155932j:image
 
 
コーヒーの香りはそこまで強く、ほどよい苦みがあります。
恐ろしいほどにさっぱりとした一品で後味は全くと言っていいほどないです。
 
 
さっぱりしているので夏場にオススメの一品です!
 
 

まとめ

 
おみやげ品人気ベスト8にランクインしているだけあって、「百年の雫」美味しかったです!
 
 
f:id:aquarius19840122:20160515163132j:image
 
 
ちなみに!こちらにランクインしていないですが「あぶくまワイン北醇」も自宅用のおみやげに買ったので、飲んだら記事にまとめようと思います♪
 
 
あぶくま洞内はひんやりしていて涼しいので、夏場にはオススメの観光地です!
ただ、外と中でだいぶ気温差があるので、女性の方は上着を忘れずにお持ちください。
 
 
お子様と一緒に利用される場合は、探検コースに行ってみるのもいいかもしれないですね♪
私は体力的に行きたくないですが…(;^_^A
 
 
お盆休み中にご旅行をお考えの方は是非あぶくま洞も検討してみてください(*´▽`*)♪
 
 
事前にプリントアウトが必要となりますが、入洞割引券があります。
1枚で5名まで割引対象となります。
 
 
入場料:高校生以上 1,200円→1,000円
    中学生   800円→600円
    小学生   600円→500円
 
 
入場料が200円割引となるので、事前にプリントアウトしておきましょう!
 
 

福島旅行の関連記事はこちら