女営業~退職から転職するまで~

★26歳元女性営業マンが語る★元腐女子・元ネトゲ廃人の経歴あり


【評価・レビュー】フラガールのナチュラルブラック使ってみた!(※写真あり)

 

こんにちは、うどんです。

 

 

以前、ショートヘアにしてから髪の痛みが減ったよ!!

と、言いました。

 

eigyo-woman.hateblo.jp

 

確かに髪の痛み(パサつき・枝毛)は軽減したものの、長年髪を染めていたためどうしても色落ちして汚く見えてしまうのが最近の悩みです。

 

 

長年髪を染めたせいですぐ明るくなる!

 

学生時代はドラックとかで買った市販の染粉(当時のお気に入りはミルクジャム)を2ヶ月に1回程度使用していました。

 

 

いろいろな染粉を使いましたが、個人的におすすめはミルクジャムです。

最近流行りの泡タイプではないのですが、一人で染めても色ムラが出来にくく綺麗に染まるし、お値段も泡タイプよりも100円前後安いので学生時代はお世話になりました。

昔はドラックでも販売されていましたが、最近は全くと言っていいほど目にしません。

(こんなに良いのに…何でドラックの取り扱いがなくなったんだろう…??)

 

 

社会人になってからは、営業をやっていたこともあり、金銭的にも余裕があり、美容院でお金を使うことで仕事のストレス解消しており、パーマをかけたり、ストパをかけたり、髪を染めたりしていました。

 

 

こう言った経緯があるせいか、美容院で髪を染めても1ヶ月もあれば明るくなってしまいます。

 

 

現在も接客業をしていることもあり、見た目には気を配らなくてはならないのですが、マイホームを建てたことや転職して私自身の収入が半減したこともあり、無駄遣い出来ないのが現実です。

市販の黒染めで真っ黒にしてしまうことも考えたのですが、結局黒染めしてしまうと明るくしたいときに色が入りにくくなってしまい、自由度が下がってしまうことがネックとなり、断念。

 

 

如何に髪を傷めずに髪を黒くし、もし髪を明るくしたくなっても色がきちんと入る方法ってないかな?

と、いろいろネットで調べた結果ヘアカラートリートメントに行き着きました。

 

 

フラガールを試しに買ってみた!

f:id:aquarius19840122:20170903021558j:image

 

いろいろとネットで調べて評判が良さそうだった「フラガール」を試してみました。

 

 

評判の良いヘアカラートリートメントはどれも通販のみでの取り扱いだったり、試すにしては値段が高かったりと購入を躊躇してしまうものが多いのが現状。

実際、ドラックなどで取り扱いのあるヘアカラートリートメントの大半は「染まらない」「臭いが強い」と言った口コミが多かったです。

 

 

そんな中で、私が目をつけたフラガールはイオン西友で取り扱いがあり、1本あたり2,000円とお手頃価格なのも決め手の一つでした。

ちなみに、ショートヘアであれば1本で20回くらいは使えます。

(髪の量や使用量によりますが、私の場合は4回程使用しても半分も減っていません)

これはヘアカラートリートメントの中でもかなりコスパが良いみたいです。

 

 

使用した道具

f:id:aquarius19840122:20170903021735j:image

 

☑フラガール(ナチュラルブラック使用)

☑使い捨てビニール手袋(100均)

☑使い捨てビニール製のヘアキャップ

☑くし

 

 

実質、お金がかかっているのはフラガール(ヘアカラートリートメント)代のみです。

 

 

ヘアキャップは旅行のときにホテルに置いてあるのを「何かに使うかな〜?」と集めていたものを使用しています。

貧乏性なのがこんなところで役に立つとはwww

 

 

ビニール手袋も排水口の掃除用に購入していたものが家にあり、それを使用しました。

手が汚れさえしなければ何でもいいと思います。

 

 

ちなみに、ヘアキャップはAmazonで100枚入で798円(関東への送料無料)で売っていました。

1枚あたり8円程度なので、そこまで負担にはならないかな。

 

 

 

利用回数と髪色の変化

 

一番気になるのは何回利用して、どの程度髪色が変わるのかだと思います。

実際に私も購入前にネットでいろいろ調べたのですが、詳しく載っているものがなかったので、購入を迷われている方の少しでも参考になれば幸いです。

 

 

自分1人では塗りムラが出来てしまう不安があったので、毎回旦那くんに手伝ってもらい色落ちてしまっている毛先部分を中心に使用しています。

黒髪部分に使用しても全く色が入らないと言った口コミが多かったので、あえて色が落ちた部分のみにしか使用していません。

 

 

 

今回は1回使用した髪色の変化をアップします。

 

f:id:aquarius19840122:20170903014535p:plain

※同じ場所・照明下で撮影しております。

 

使用カラー:ナチュラルブラック

放置時間:   1時間

※放置中はビニール製のヘアキャップを使用しております。

 

この時は、30分程度放置しようと思って、のんびりリビングでプライベートアイ(劇場版コナン)を見ていたら、気づいたら1時間経過していました…(;・∀・)

 

 

結果としては満足のいくレベルに綺麗に色が入りました。

真っ黒にならず、違和感の無い黒さが良かったです。

 

 

エアコンのついた部屋でヘアキャップのみ使用し放置しただけなので楽ちんでした。

体についてしまったトリートメントもボディソープで普通に落ちました。

人によっては「なかなか落ちない」と言う方もいるので、不安な場合はすぐにタオル等で拭っておくことをおすすめします。

 

 

まとめ

 

多くのヘアカラートリートメントは白髪染め用とされています。

実際にフラガールも白髪染め用とうたわれています。

 

 

ただ、ヘアカラー等により傷んだ髪やブリーチした髪には色が入るそうです。

髪質によって合う合わないがあるようです。

私の場合は十分納得出来る結果が得られましたが、よくレビューなどで過剰に期待されている方がいらっしゃいます。

あくまで染粉ではなく、ヘアカラートリートメントであることを念頭においてご購入・ご使用ください。

 

 

色付きは確かに通常のヘアカラーと比較すると物足りないものはありますが、髪を傷めないで髪色を黒くしたい私には持って来いの商品でした。

 

 

今後は毎週末使用し、経過をブログにアップしようと思います。

ご参考にしていただければ幸いです。