女営業~退職から転職するまで~

★25歳元女性営業マンが語る★元腐女子・元ネトゲ廃人の経歴あり


【ロングVSショート】年間ヘアケア費用の差額を出してみた!

こんにちは、うどんです。

 

 

先日、ふと思ったのです。

 

 

ショートヘアって楽だなー。

シャンプーとかトリートメントの量も少なくて済むし。

大学時代胸のあたりまで長かったけど、髪が傷んで大変だったなぁ…と。

 

 

そこでふと思ったんです。

ロングヘアとショートヘアって維持費にどれくらい差が出るんだろう?と。

 

 

ロングヘアとショートヘアの維持費を比較してみた

f:id:aquarius19840122:20170622220533p:plain

 

ヘアケア用品は人それぞれ異なりますので、今回は私が実際に維持費にかかっているものをピックアップして比較しております。

参考程度にご覧になってください。

 

  ショート ロング 差額
シャンプー 750 2100 1350
コンディショナー 750 2100 1350
ヘアオイル 3000 4500 1500
カット 16000 16000 0
ヘアカラー 26000 32000 6000
      10200

 

上記の表は年間での差額となります。

 

 

シャンプーとコンディショナーの差額が意外とデカイΣ(゚∀゚)!!

シャンプー・コンディショナーの使用量は下記のサイトを参考にさせてもらいました。

実際どのくらいもつの?知っておきたいシャンプー容量のこと ヘアサロン運営で安心の通販サイトT's Familiar

 

 

私行きつけの美容院ではショートとロングのカット料金が同じです。

ただ、美容院によってはロング料金が追加でかかることがあるので、もう少し差が出るかもしれません。

 

 

また、今回はヘアオイルの金額をショートでも入れていますが、髪を切ってから髪の傷みをあまり感じないため、ほとんどヘアオイルは使用していません。

つまり、実質差額13,200円といったところですかね。

 

 

節約したいなら断然ショートヘア!

 

差額から比較してみても節約したいなら断然ショートヘアですね。

ここ最近出費が重なり、少しでも節約しなきゃと思いヘアカラーもやめました。

 

 

ロングの時は何度も髪を染めたことで毛先の傷みが酷くヘアカラーをするのが義務化されていました。

思い切ってショートにしてからは多少ヘアカラーした部分が残っているものの。

最後に染めた時に暗いアッシュにしたため、地毛が出てきても目立ちにくくなっているので、この流れで全て地毛にしようと計画中です。

 

 

つまり、ヘアカラーもしなくなれば年間39,200円お金が浮くことになります。

4万ですよ!4万あったらプチ旅行行けちゃうよ!笑

 

 

ズボラは黙ってショート!

 

私もですが、ズボラ女は黙ってショートにすることをおすすめします。

なぜならばショートならヘアケアをする時間が減るから!

 

 

女性らしく長く美しい髪を維持するためなら、どれだけ時間をかけてもいいわ❤

と、いう方は勿論ロングヘアをお楽しみくださいw

 

 

ただ、私のように髪乾かしてる暇があったら寝たい!

朝髪がボサボサだ…ゴムでまとめりゃいいか!

なんて方は断然ショートがおすすめです。

 

 

髪を乾かす時間は半分以下になりますし、寝癖もアイロンちょちょいと当てれば終了。

朝も夜も格段に楽になります。

 

 

また、ヘアケアを怠ると、見た目が残念になりやすいのがロングヘア。

毎日お風呂に入っていようが、ゴワゴワ(パサパサ)ロングヘアの女性を見たらどう思いますか?

 

 

汚いな。

ヘアケアしてないのかな?

美容院行ってないのかな?

 

 

大体の人がこう思うのではないでしょうか?

せっかくロングヘアで女性らしさをアピールしたいはずが…

周囲からは「女子力が無い」と思われてしまうという悲しい結果に!?

 

 

ヘアケアをきちんと継続して出来ない人は黙ってショートヘアにしましょう。笑

 

 

まとめ

 

今回は私が実際にかけているヘアケア用品・美容院の金額の差額で比較しています。

私の場合は結構差が出ましたが、人によってはヘアカラーはセルフだからそこまで差が出ないという方もいるかもしれません。

 

 

ただ、シャンプー費用の差額が予想以上に大きかったのが驚きでした。

また、人によってはボトル1本1,000円を超えるようなシャンプーを使用してる場合はもっと差額が開いてきます。

 

 

髪を切ろうか迷われている方は年間の費用を確認してみるのも面白いかもしれませんね。