読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女営業~退職から転職するまで~

★25歳元女性営業マンが語る★元腐女子・元ネトゲ廃人の経歴あり

【Amazonプライム】『キューティ・コップ(R15⁺)』の評価・感想

 

こんにちは、うどんです。

 

 

無事、次の仕事も決まり一安心している今日この頃。

 

 

残り少ないぷー太郎期間を謳歌しよう✨

と、言うことでAmazonプライムで色々な作品を視聴しています。

 

f:id:aquarius19840122:20161114144451p:plain

 

本日は『キューティ・コップ(R15⁺)』を視聴したので評価・感想の記事になります。

 

 

あらすじ

 


キューティ・コップ (字幕版)

 

真面目でお固い性格の婦人警官クーパーは、連邦政府の重要事件証言者ダニエラを保護することに。

ダニエラは麻薬王の未亡人で、ラテン系の陽気な性格の持ち主。

 

性格がまるっきり異なる2人が、さまざまな人物に追われながら、テキサス中を走り抜ける!果たして2人は逃げ切ることができるのか。

(引用元:解説・あらすじ - キューティ・コップ - 作品 - Yahoo!映画

 

 

性格が真逆の二人の女性が主人公

f:id:aquarius19840122:20161114145008p:plain

 

真面目でお堅い婦人警官クーパー(右)と麻薬王の妻であったダニエラ(左)。

 

 

ダニエラの夫を殺害した一味に幾度となく殺されそうになります。

追手が迫っていても自由気ままに行動するダニエラ。

 

 

真逆の性格の2人が逃亡犯にされ、追手から逃げ黒幕を暴くという分かりやすいストーリ。

常に主人公であるクーパーとダニエラが口喧嘩をしており、終始騒がしい作品です。

 

 

カ―アクションと銃のぶっ放しがメイン。

アクションの派手さはありませんが、おっちょこちょい警官であったクーパーの成長も見どころの一つです。

 

 

R15なだけあって下品なセリフが飛び交う作品です。

ちょっと古臭いB級映画って感じでした。

 

 

まとめ

 

今回はAmazonプライムで見れたので視聴しましたが、

わざわざお金をかけてDVDを借りるほどの作品ではない…かな…(;´▽`A``