読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女営業~退職から転職するまで~

★25歳元女性営業マンが語る★元腐女子・元ネトゲ廃人の経歴あり

【女営業】夏場の営業は頭を使え!アポどりの時間と場所がポイント

 
 

こんにちは、うどんです。

 
 
今日は半袖でも暑かったですね。
東京都の最高気温なんと30℃∑( ̄Д ̄;)!?
 
 
 
f:id:aquarius19840122:20160523151837j:image
 
 
真夏かッ!とツッコミたくなるほど暑かったです。
 
 
どんなに暑かろうが寒かろうが外に出なくてはならないのは営業職の宿命ですね…
 
 
ジャケットしんどい。
メイク崩れる。
髪の毛うっとおしい。
 
 
特に毎日外回りをしなくてはならない会社にお勤めの方ご苦労様です
私も1日中外を歩き回っているのでお気持ち分かります( ー`дー´)
 
 
また、就職・転職した先が外回り営業の方!
ドンマイです!お互い頑張りましょう!
 
 
今年でアラサーの仲間入りをした私はこの暑さに身体がついていけず…
本日は暑さに負けてこまめに休憩しながら、1日乗り切りました。
 
 
何だかんだで2年外回り営業を続けて思ったことは夏場は無理しちゃいかん!ということ。
 
 
どれだけ猛暑だろうが、真夏もノルマは卸されます。
暑さと比例してノルマも少なくなればいいのに…と思いますが、そういうわけにもいかないですよね(⌒-⌒; )
 
 
暑いからノルマ達成できなくてもいいのか、と言われるとそういうわけでもありません。
 
 
そこで!
本日は、私が夏場どういったことに気をつけながら営業をしているかについて語ろうと思います。
ポイントは2つあります。
 
 
◎夏場は電話営業を積極的に!
◎アポイントは近場でまとめて休憩時間を確保!
 
 
私は、この2点を意識して夏場を乗り切っています。
 
 
f:id:aquarius19840122:20160523202555j:image
 
 
Point1

夏場は電話営業を積極的に!

 
勿論、お客様と直接お話するのがベストです。

電話口では、相手の表情が読み取れなかったり、直接お会いして商談をすることで話がまとまることも勿論あります。

 

 

でも、夏場に真面目に外回りすると熱中症になり兼ねないですよね?

私は暑さに弱いのか、夏場は食欲低下や吐き気などに悩まされてます。

 

そのため、私は夏場はこまめに休憩をとるようにしています。

 

 

ここで生じる問題は、

こまめに休憩をとることで訪問できる社数が減ること!

 

 

訪問(商談)が減れば、当たり前ですが契約数も減りますよね?

 

 

そこで、私は休憩中なにもしないのではなく日報を書いたり、アポイント取得したり、電話営業して時間を有効活用するようにしてます。

 

 

実はこれが意外と効率良かったりするんです。

 

アポをとることで飛び込みよりも話を聞いてくれますしね!

 

アポをとるのはいいとして、アポをとると忙しくて休憩とれないんじゃない?

その通り!そこで重要なのが…

 

 

Point2

アポイントは近場でまとめて休憩時間を確保!

 

私の場合は担当エリアが複数路線上にあり、アポ取りを失敗すると移動に40分以上かかることもしばしば。

 

 

しかも都心の乗り換えって別路線のホームまで5分以上歩いたりするの当たり前!

しかも地下鉄は階段が多い

新卒時代に「嘘でしょ…まだ階段あるの…!?」と東京の地下鉄の階段に絶望してましたwww

 

 

乗継ぎだけで息切れが…何てこともしばしば。

私ももうおばさんだな、としみじみ感じます( ̄ー ̄;ゞ

特に夏場は地獄!

汗かいて化粧も落ちるしいいことない!

 

 

そこで、重要となるのが場所を意識してアポどりをすることです。

 

 

基本はお客様が希望する時間帯でアポをとりますが、こちらが時間指定できる相手には「実は●日御社の近くにお伺いする予定があるのですが、●時ごろお時間ちょうだいできないでしょうか?」といった具合にアポをとります。

 

 

これで近場でアポがとれれば息を切らして階段を上り下りする必要もありませんし、本来発生する移動時間中に休憩をとることも可能です。

なかなかうまい具合にアポとれないことも多いですが、同じ沿線上に絞ったりしてアポをとるだけでもだいぶ時間に余裕がでますよ♪

 

 

まとめ

 
私は夏場は上記の2点を意識して外回り営業しています。
 
 
涼しい時期は体力勝負!
夏場は頭を使って効率よく!
 
 
本来は常に頭を使って賢く動くべきなのでしょうが、頭使って動くのってあまり得意じゃないんですよね(⌒-⌒; )
 
 
人それぞれ夏場の対策はあるのでは?
 
 
あくまで私個人の意見ですし、業界によっても向き不向きがあると思うので参考程度に流してくださいwww
 
 
これから徐々に暑くなりますが、みなさま体調を崩さないようお気をつけください。